Japnoy生活



プロフィール

うらーら

Author:うらーら
フィリピン語を勉強する女子大生。エモーショナルに生きる日々です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


学校始まった!
先々週からついに学校始まりました!!

こっちのシステム、想像を絶するくらいめんどくさかったっす
日本じゃ大学の授業の登録なんて、シラバス見てパソコンで登録すれば終わりじゃん?こっちはそんなもんじゃ済まされないの。

?教務課で授業を登録するための特別な用紙をもらう
?教授や各学部のオフィスでサインをもらう
?教務課に戻り、正式に登録を承認してもらう
?授業料を現金で払いに行く

てなプロセスをふむのですが…文字じゃなんか簡単なように見えてホント過酷だった

まずキャンパスが広い。大学内をジープニーっていう小型バスみたいので移動するくらいだからね。しかも教授がいないからサインゲットできなかったりしてサインもらえなきゃ、その授業をあきらめてまた違う時間割組まなきゃいけないからさ
オフィスも明らかに人足りてないんだ!待ち時間が長くて、一日に一つサインをもらうのが精一杯だった。朝8時に学校行って登録作業始めたのに、夕方4時になってサイン一つだけだよ

あたしマスコミの授業が取りたくて、マスコミのオフィスに行ったんだけど、「明日この教授の授業があるから、授業に出て先生に直接サインもらって!」って言われて。次の日とりあえず出てみることになりました。朝八時半から授業開始…先生は旦那さんが日本人で、日本にいたこともあるんだって。NHKで働いてたらしいでも頑張って朝早く行ったのに、もう授業の定員オーバーだから、オフィスに掛け合ってみてとのこと。。オフィスには先生から直接サインもらえって言われてただけに、もう絶望的な気分になりました。。私と同じ状況の子が他にもいて、顔が明らかに暗い
でもそんな私たちを無視して授業は進む笑 授業というか、評価の仕方とか授業の進め方とかの説明だけど。さらに、自己紹介まであたしまだ授業取れるかわかんないのに、させられちゃうんだよね、これが。どきどきしながらタガログと英語で自己紹介してみる。。そしたらこれが意外にも拍手喝采されちゃって先生も「もうこの子達を受け入れちゃっていいわよねじゃあサインしてあげるわ!」と言い始めて、棚からボタモチ的にサインもらえちゃいましたよかったあ・・・

結局苦労してとった授業は3つ少な!と思うでしょうが、英語とタガログ交ぜで90分とか3時間とか授業やられると、これが私の限界だ。ちなみにとった授業は
・Introduction of communication and media
・popular culture in the Philippines
・street dance(体育)

体育のstreet danceについて。フィリピン大学にはstreet dance
clubがあって、これはフィリピン国内の大学で初めてできたstreet dance teamなの!テレビとかも出てるし、数々のコンテストで何度も優勝してる大変伝統的な看板サークルなのです。入るためにオーディションあるし。私は前からYou Tubeでチェックしてたんだけど、ホントレベル高いんだよねあたしもフィリピン来る前にダンスサークルやってたので、ぜひともこれは取らなきゃ!と。street dance clubの顧問の先生が教えてくれるからさ。先生カッコいいでもさすがに厳しくて、単位取るためにダンスショーとかコンテストとかのイベントを最低?回は見に行かなきゃいけないの。しかも最終テストはチームで踊って、フリやカウントを間違えるごとに減点していくそうで笑 でも3月のstreet dance clubのイベントに出たい人は出させてくれるらしいちょっと頑張ってみようかなーと思ってます
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
一気に更新しすぎでしょww

元気そうで何より。日本にいてもにきびが治りません↓ストレス??

またぼちぼちメールするんで!こっちは外語祭終わったよ!

授業頑張れv-91
【2007/11/27 23:32】 URL | めぐ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。