Japnoy生活



プロフィール

うらーら

Author:うらーら
フィリピン語を勉強する女子大生。エモーショナルに生きる日々です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンサバ女はいかがでしょーか??
今日、フィリピンのお姉さん的存在で信頼してるフィリピン人、レベッカさんにフィリピン男について相談した。

「あたし相手のことちゃんと知ってから恋愛したいし、あっちにもちゃんと自分のこと知ってもらいたいんです!!」と私。

「あら、うららって意外とコンサバティブで古い考えなんだね」とレベッカ姉さん。

ありゃ、こういうのって保守的って言うの??恋愛の基本だと思ってたよー

でも最近のフィリピン人の恋愛スタイルはどんどん変わっていってるようで。昔みたいに長い期間かけて求愛するのも廃れてきてるようなのね。にしても、フィリピン人の男の子に相当警戒+不信感を持ってしまった私。私のネガティブさと考えすぎさに対して、姉さんもあきれ気味であった笑 もっと軽く、ジョークでも言いながらかわせるようになればいいのですがねー。デートぐらい行ってみれば、とかも言われるのですがねー。何も私のことを知らないくせに「とりあえず会いたいんだけど」とか「好き」と言われると、恋心も何も芽生えませんよ。あと私の変な癖で。どんなに好きな人であっても、あっちからがーっと来られたり、急激にべたつかれると、相手に引いてしまう時期があるのです。だから今まで付き合った人は、その期間を乗り越えてもなお、好きだと思えた人(例外あり笑)!!これがよく知らない相手にがーっとアタックされたとしたら…例外なく引いてしまう。


今日は先週のショーの打ち上げパーティーに行った♪ショーのお給料ももらえたし、ホントにダンサーなんだな、とうれしくなる。それからみんなでモールに行って、映画を見た。それが、ただの映画じゃないのです!!3Dめがねをかけて観る、3D映画館にいったのだ。深海探検の物語で、ナレーターはジョニー・デップとタイタニックの女の子で、なかなか豪華。もうディズニーランド気分!!すごい、ほんとに海を漂ってる気分だサメに食べられそうになってびびったり、くらげがホントに手でつかめそうだったり。こんなおもしろい映画館、初めてだよ!!東京にあるんですかね…?

っていうか、やっぱメンバーが面白いから、ホントどこ行っても楽しいな笑 いちいちうるさいし。ダンサー仲間はみんな個性的。自己主張激しいし、みんな違うキャラ持ってるし、ふつうに生活してると出会わないタイプのフィリピン人。音楽が流れればどこでも踊るし、いつも面白いもの探してるし、反応素直だし。バスの中でも他の客にかまわず楽しむ楽しむ。でもこういう素直で楽しいみんなに囲まれてると、自分の個性を大切にしながら(決して独りよがりのナルではない)、楽しく生きることの大切さを感じる。みんながうらやましい。あたしもみんなみたいになりたい♪

映画のあとはダンススタジオに帰って、ご飯食べながらショーのビデオチェック。自分の動きの硬さや、顔のでかさに愕然としつつ、また新たに目標ができる。このショーにかけてずっと練習してきたけど、ショーが終わっても、何一つ終わらない。達成感はないわけじゃないけど、まだまだ自分はできるんじゃないか、と思う。すっきり爽快!!っていう気分じゃないね。もしかしたら留学を終えて帰るときも、すっきりな気持ちなんかで帰れないかもね。終わりは始まり。自分の可能性にボーダーを引いたらつまんないじゃないか。

9月にアメリカで日本の舞踊団がショーすることになりました フィリピン留学組もフィリピンからアメリカシカゴまで飛びます。出発は奇しくも私の誕生日の日です…初アメリカはとてもうれしいし、今回はホームステイなので楽しみなのですが…フィリピンで楽しく誕生日迎えようと思ってたのに、それだけが残念。パーティーはオカマバーでやる、って計画してたのになー。帰ってきてからゆっくりやりましょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
B型はフィリピンではその自由度、個性度を上げまくって帰ってくるともっぱらの評判だよ!うららもきっと立派なピノイになって帰ってくるだろうね。
【2008/07/12 13:52】 URL | sou #-[ 編集]

あーB型の先輩たち見てても、思いますわ、それ笑 もちろんそうさんもですよ笑
【2008/07/13 23:18】 URL | urara #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。