Japnoy生活



プロフィール

うらーら

Author:うらーら
フィリピン語を勉強する女子大生。エモーショナルに生きる日々です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人の間で
人のある関係の中に入り込むとめんどくさい。自分が意図的にその人たちの間に入り込もうとしたのではなくて、いつの間にか入り込んでしまっているという状態がほとんど。みんな本人に確認すればいいのに、私という第三者を使って、情報を仕入れようとするから。自分が入り込むにしろ、入り込まれるにしろ、二人の関係に第三者が入るとやっぱり色々起こるということ。どちらの場合にしろ自分は経験して、ろくなことが起こったためしがないから、もうやめたいです

本人同士で向き合うということは、時々怖い。第三者から情報を仕入れて、「よかったー」とか「ああ、そういうことなんだ」なんて安心したりすることもあるけれど、結局本人が言ったかわからないでしょ?しかも私のような第三者であると、相手の精神状態を考えて、真実をやわらかーくしたりすることもある、つまり真実とは少し離れるということ。
自分が第三者であるときって、こういう複雑な気持ちにもなったりしますが、やっぱりどこか気楽な気がする。悪いことを聞いても、それは自分の身に起こっているわけではないから。決して楽しんでるわけではないが。でも第三者に介入された場合は、やっぱりあんまりいい気がしないなあ。助かる時はあるけど。難しいですね、でも自分の体験から学びたいなあ、と思いました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。