Japnoy生活



プロフィール

うらーら

Author:うらーら
フィリピン語を勉強する女子大生。エモーショナルに生きる日々です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんでこう…
忙しいことって重なるんだろう。

きのう午前4時、先輩からの電話。「火事で人死んでる!放火の疑いがあるから、すぐ現場向かって!」
家に帰って眠りについてまだ数時間。勘弁してほしい。現場を撮影して、会社にあがって編集準備して、
そして気づいたら朝7時。とりあえず家に帰って1時間寝る。九時半に再出社。
今日は早く帰ろう、そう決めてたのに、先輩から「検察官を出待ちして、この情報を取ってきて」と。世間で一般的に退社が始まる17時から4時間、検察庁の外で出待ち。しかし出てこず。

そして今日、朝七時半からまた出社待ちしてますが、来ない。ちなみに今日は、私は休みだ。

もー何やってるんだか
スポンサーサイト

マツケンだ
市内某所にてCM撮影。
現場着いて早々、広告代理店の担当者から、
「松山さんの部分の撮影は難しいですねー」と衝撃的な一言。
松山さんがゆかりの地に撮影来てるんだから、ニュースになるというのに。
「XXさん(某お笑い芸人)なら、インタビューも撮影風景もOKです」とも。
私たちは松山さんとりにきたんです

交渉に交渉を重ね、撮影終わって外に出てきた松山さんの撮影にはOKが出た。

さむいなか、外でカメラマンと出待ち。

途中で芸人にインタビューしたり、CM撮影中の部屋が見えるとこで張り込んだり。
そうそう、その芸人はなかなか気さくな人でした。CMの商品をもらったよ♪

2時間後、ショッピングセンターのさびれた駐車場に出てきたマツケンは、
神々しいまでのオーラを放っていました。芸人と言葉を交わすも、全く気取らず。
私たち地元メディアがバシバシ撮影するのを見て、芸人が「取材いいんだっけ?」と言うと、
「…わかんないです」と一言。
私達に取材OKが出たと知らないホ○プロの担当者、マジギレ笑

とにかく楽しみにしてた取材のわりに、けっこう辛い取材になったのでした。

CMは年明けから全国でオンエア?



あした
マツケンの取材だ
CMの撮影だって。
おいしい取材だわ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。